手作り酵素ドリンクでダイエット

「酵素ドリンクを購入するのはもったいない」、「何でも自分で手作りしたい」という人のために、手作り酵素ジュースのつくり方をご紹介しましょう!自分の体質やダイエットの目標に応じて中身を変えるといいいですよ。
全体的に太めで運動をあまりしない人は、脂肪を分解する働きをする酵素「リパーゼ」を多く摂りましょう。リパーゼはきゅうり・トマト・かんきつ類など水分の多い野菜や果物に多く含まれています。 グレープフルーツとトマトのジュースや、人参と大根とオレンジのジュースがお奨めです。
太ももやお尻に肉がついている下半身太りの人は、胃の消化機能が不十分で基礎代謝が低下しているようです。そのため、消化を促進する酵素「アミラーゼ」を補給するといいでしょう。モロヘイヤなど葉野菜やねばねば野菜にアミラーゼは多く含まれています。アボガドとブドウのトロっとしたジュース、キャベツとモロヘイヤとリンゴのジュースがお奨めです。
筋肉の間に脂肪がついている霜降りに太っている人は、脂肪が落ちにくく、すぐにリバウンドしてしまうようです。タンパク質を分解してくれる酵素「プロテアーゼ」を摂って、不必要なたんぱく質を無くしましょう。プロテアーゼが多く含まれている食材は、根菜や南国系フルーツです。キウィとバナナのジュースや、セロリとパイナップルとしょうがのジュースがお奨めです。
やっぱり面倒と思ったら、市販の酵素ドリンクで手軽にダイエットするのがいいですね。

Copyright(c) 酵素ダイエットの人気が高まっているのには、ちゃんと理由があります All Rights Reserved.